チャンピックスのそれぞれのパックについて

チャンピックスの禁煙フルパックについて詳しく解説!

チャンピックスは、飲む禁煙補助薬として国内外において高い評価を得ています。チャンピックスは、米ファイザー社製で、禁煙用製品のニコチンガムやニコチンパッチなどとは異なります。成分にニコチンが含まれていないのです。

画期的な錠剤で、禁煙の障壁である離脱症状を和らげます。

また、服用していると「まずい」と感じるようになります。チャンピックスを利用すると92.6%の成功率があり、世界的に知られています。

通販サイトにおいて、フルパックで購入することができます。フルパックにはスターターパックとメンテナンスパックが含まれています。量を増やしながら服用していき、服用する時に水と一緒に飲み込むことが可能です。

フルパックは、15,000円ぐらいで購入することができ、スターターパックには1日目から3日目として0.5mg錠を1日1回服用する量が含まれています。4日目から7日目には0.5mg錠を1日2回飲み、朝夕に1錠ずつ服用する仕組みです。8日目から14日目には1mg錠を1日2回飲みます。飲む時間帯は、朝夕に1錠ずつです。

0.5mgは白色錠剤で、1mgは青色錠剤になっています。メンテナンスパックは、15日目以降に使用します。1mg錠を1日2回飲み朝夕に1錠ずつ服用すると離脱症状を和らげながら禁煙可能です。

チャンピックスの補充用メンテナンスパックについて解説!

チャンピックスにはメンテナンスパックがあります。

チャンピックスは、ニコチン依存症である喫煙者に対して禁煙補助として利用する医薬品です。メンテナンスパックは、既にチャンピックスを服用している人向けになっています。

メンテナンスパックの1日目から3日目は、0.5mgである白色の錠剤を1日1回食後に服用します。4日目から7日目は0.5mg錠剤を1日2回朝・夕食後に服用するのです。8日目以降は、1mg錠である青色の錠剤を1日2回朝・夕食後に服用します。原則として他の禁煙補助薬と併用してはいけません。

12週目以降の禁煙治療によって禁煙に成功した利用者に対し、長期間禁煙をより確実にするため必要に応じて、更に延長して服用することが可能です。

チャンピックスのメンテナンスパックは、9,000円ぐらいで注文することができます。また、インターネット通販を利用すると、リーズナブルな価格で購入することができます。支払い方法はサイトによって異なりますが、クレジットカードや銀行振込みで支払い可能です。

中身の分からないプライベート梱包で郵送されたり、注文してからすぐに手配してくれるのでスピーディに入手することができます。

チャンピックスのスターターパックについて解説

チャンピックスにはスターターパックがあります。ニコチン依存症の喫煙者に対して禁煙補助として利用することが可能です。スターターパックは、チャンピックスを初めて服用する人向けの医薬品となっています。

スターターパックを利用する場合は、1日目から3日目は0.5mg錠の白色の錠剤を1日1回食後に服用します。4日目から7日目は0.5mg錠を1日2回朝・夕食後に服用することが可能です。8日目以降になると1mg錠の青色の錠剤を1日2回朝・夕食後に服用します。原則として他の禁煙補助薬とは併用しません。

12週間禁煙治療によって禁煙に成功した人に対し、長期間禁煙を確実にするため延長して投与することが可能です。

ニコチンがニコチン受容体などに結合することを防ぐことによって、喫煙による満足感を抑えることが可能です。

インターネットにある通販サイト(個人輸入業者サイ)を利用すると処方箋なしに注文できます。価格は、およそ7,000円ぐらいです。保険適用でない場合、病院で治療を受けると、かなり高額な金額になります。

通販サイトを利用するとお得な価格で購入することができます。